Storyboard Editor PluginはAdobe XDで映像製作のための絵コンテを作成するプラグインです。

作成した絵コンテはXDを使用して、他のユーザーと簡単ブラウザで共有することができます。

また、作成した絵コンテをPremiere Pro やAfter Effectsに読み込み、映像の編集を行うことも可能です。

Storyboard  Editor Premiere After Effects Adobe XD ワークフロー

 

Storyboard Editor Pluginは無料でXDから絵コンテを作成・共有できます。

また、Mac、WindowsどちらのOSにも対応しています。

 ※Premiere Pro、After Effectsへのエクスポート機能を使用するにはライセンスが必要になります。

 

インストール方法についてはこちら

Plugin Download


 

Storyboard Editorを使用すれば、Adobe XDでイラストや写真などの画像を読込み、簡単に絵コンテが作成できます。

 

絵コンテで入力した画像・タイトル・テロップなどはPremiere Pro、After Effectsにエクスポートすることも可能です。

 

絵コンテの作成についてはこちら


Storyboard  Editor share 共有 Adobe XD 絵コンテ

 

作成した絵コンテはXDの機能を使用して、クラウド上で共有することができます。

 

リンクを共有するとURL発行され、他のユーザーもブラウザから絵コンテを確認できます。

 

絵コンテの共有についてはこちら

 


Storyboard  Editor Premiere After Effects Adobe XD
Storyboard  Editor Premiere After Effects Adobe XD

 

作成した絵コンテのデータをPremiere Pro やAfter Effectsに読み込み、編集を行うことが可能です。絵コンテのタイトルやテロップなどのテキストはPr、Aeへの読込み時に自動でテキストボックスに変換します。

Pr、Aeへの読み込みについてはこちら

 

※Premiere Pro、After Effectsへのエクスポート機能はライセンスが必要です。

ライセンスの購入についてはこちら

 


Storyboard  Editor License 価格 ライセンス

 

ライセンスを購入すると、Storyboard Plugin Managerを使用して絵コンテを再生し、映像の流れを確認することができます。

また、絵コンテ動画は GIFアニメーションとして書き出すことも可能です。

GIFアニメーション書き出し機能は時間やCut数などの表示・非表示を選択できます。

 

絵コンテの再生についてはこちら


詳細情報・表示

詳細情報・非表示